Austria Kitzbüheler 6日目 ゴンドラで試走

0
    Austria遠征6日目の今日は既に全コースの試走を終えているので気になる区間の再試走!って事で標高差1000m超えの登坂を上るはキツいので登坂はゴンドラでワープ!下りのテクニカルセクションだけを入念に試走しました。

     
    このエリアには3つ稼働してるゴンドラがあって、2つ乗ったけど金額は13〜16€だった。2個目のゴンドラは上まで20分程度掛かって結構長いけど自転車ならその3倍以上掛かるので楽だし、下りの練習をするには最適だった。


    で、遠くに見える山は真っ白!そんな寒空の下での試走でしたが、結構楽しく走れました。
    でもめっちゃ寒くて、レインウエアを上から着てないと寒過ぎ〜!って事で防寒は必要です!!日本に帰ってからの気温差を考えるとゾッとする。


    しかし、トレール天国で物凄い数と距離のトレールが存在するんだけど走れば走るほど、Kitzbuhelエリアのトレールの豊富さに感動する!
    そしてこのエリアの街中から山の中まで、下の写真に写ってる標識で道案内されてて凄い効率が良い!

    黄色い矢印の看板は、矢印が向いている方向の街と、街に行くのに掛かる所用時間等を書き込んでる!!凄い分かりやすい。
    その下の赤い札は今回の世界選手権用のコースマーカー!しかしこの看板、街中にも沢山あるけど分かりやすく良いです。


    で、かっ飛ばして下ってたら牛の大群に遭遇!急停車して一時避難(笑)この牛けっこう凶暴ですからね。


    そして午後からの試走は、Kitzbuhel方面の下りをやっつける為に山鳥の仲間3人で行く事になるけど!!!ドイツ在住のサポーター木山さんが来るの遅いから、このレストランでCoffeeタイム&食事!!

    ほどなく、Austriaの地で山鳥レーシングの仲間が集結して記念撮影でした。

    周りのお客さんにゼブラ!ゼブラと連呼されてゴルゴが英語で「やきとり」を説明してめっちゃ盛り上がったのはめちゃ笑えた。

    で、レストランの店員さんに無理行って記念撮影!いい感じに移ってるね(笑)


    今日の試走一番の収穫は、アルペンスキーで有名なKitzbuhelのスタート小屋から記念に飛び出してみました(笑)ここの角度は半端ない凄い角度!今度からアルペンスキーの大会とかCSとかで放送されてたら絶対に見ないとね!

    って事で、走って楽しんで!やりまくって夜は近くのレストランでコース食べました!
    水のボトルが5€って金額は驚きの金額ですよね・・・・いくらなんでも水が5€って高くないですか?(笑)

    って事でテクニカルな下りセクションだけを試走したいので上りはゴンドラ使って、下りはMTBに乗ってひたすらライン確認!良い感じに走れました。


    こんか感じのリバークロスも数カ所あって失敗して足着いたら終わり・・・・冷たい川の水の餌食になります!最悪楽者して川に落ちたら再起不能だなぁ〜(笑)

    今日は山鳥のメンバー3人で行動!山鳥の会!楽しい時間をみんなで過ごせて良かったです。

    明日はレース前日なので受付等のレースに必要な用品の準備で大忙しだなぁ〜


    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM