石鎚山ヒルクライム!標高1400m以上の仲間(笑)

0
     
    昨日は石鎚山ヒルクライム練習会に行ってきました。
    愛媛県からは県民環境部長の岡田さんも参加!で盛り上がった練習会になりました。
    岡田部長はフルマラソンを3時間20分で走ると言う強者で、自転車初心者ですがちょっとポジションを直したり走り方をアドバイスすると持ち前の心臓の強さとアスリート体系でスイスイ上って楽しそうでした。

    愛媛県は知事も部長も率先して自転車乗るって良い事ですよね〜上に立つ人達が乗る!これが最高だと僕は思います。

    写真は土小屋で石鎚観光白石さんも一緒に撮影!白石さんは石鎚山ヒルクライムが開催された当時から自転車に乗り始めて今では一流のサイクリスト!凄い速いです(笑)ヒルクライムのゴール地点やの古岩屋荘、面河やら宿泊施設を数多く経営している白石さん!やはり上に立つ人が乗る事が大切ですよね!!(※1400mの仲間、白石さんは西条(35km東の街)から自走で山鳥にご飯食べに来て輪行で帰る強者です※)


    県庁の自転車担当!坂本さんもしっかり走ってましたよ〜朝一では部長のスローパンクを見分けて即修理!ちょっと分かり難いトラブルも経験値があれば原因を見つけて対応出来ますよね!坂本さんとは古い仲間(笑)腐れ縁(笑)でも僕と同じ位の経験から自転車のサポートは完璧です!!部長より良い自転車乗ってるのは言いません(笑)で後ろに切れててすみません・・・白石社長もバッチリ走ってます。

    で、昨日は長沢(高知県側の本川村)からまずは「よさこい峠」にインターバルで上がって、スカイラインを下って、スカイライン下のヒルクライムスタート地点から土小屋に向けて再び上ってインターバル・・・・最後はお腹も空くし死にそうになりながら1400mのもう一人の仲間「シラサ山荘の小森さん」とこに行ってカフェシラサで昼食!このときトレーニングストレススコア(TSS)が250超え!!ボロボロ決定です。

    シラサは高知県ですが、目の前の道を渡るとそちら側は愛媛県(笑)


    今回は僕のGIANTにちなんで命名した「GIANTプレート」じゃなくて和食が食べたくなって日替わりランチ(笑)で復活しました。

    小森さんの娘と息子「うたちゃん」「もっちゃん」にも再会!二人の成長を見ると何とも言えない嬉しいような大人になったなぁ〜ってちょっと再会に感動(笑)

    特にうたちゃん!敬語が使えるようになって来年から高校生だって〜僕よりしっかり敬語使ってました!!仲間との再会って本当に良いですよね〜で、最高なのは気温!19℃〜23℃程度でカラッとした空気で凄い過ごしやすいんですよ〜今月末から暑い日は石鎚に上がるかなぁ〜





    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM