台湾Livツアー

0
     
    はいは〜い!台風直撃の大惨事でレース中止からのLivツアーですが台風が過ぎ去った瀬戸内海は快晴!!!!で凄い奇麗な瀬戸内の海や島をクルーザーチャーターで楽しめるプレミアムツアーにアテンドしてきました。

    写真はフライングデッキで行き交う船や島々を見ながら記念撮影!(笑)

    もう大盛り上がりとなりました。


    でもって記念撮影は絶対!と言う事で、愛媛と広島の県境で記念撮影。
    Liv隊は基本女性なので、盛り上がりだすともう・・・とどまる事はありません・・・(笑)


    でもって奇麗な海岸線を快走するLiv隊です。
    台湾の生の声を色々と聞かせてもらえて僕ら受け入れ側にとっても有意義な時間となりました。
    台湾からのサイクリストは本当には知る事が好きで、走る場所を探していると言う事!今後の提案やルートの設定&開発、受け入れ態勢のPowerアップが重要になってくる感じです。

    23日には先日雨天順延になったガイド育成講座ですが、2回の開催ではガイドとはどんなものか?って言う事を理解してもらうと言う感じの講習会になってしまいます。

    こういった講座を継続定期開催を行って本当にガイドとして動ける人を育てる意味の講座を開催する事が本当に急務ですね。

    今回のツアーもギリギリのメンバーを何とか駆使して、有志の力でなりたっています。

    台湾の方々からも、最後の船の上でお礼を言われました。
    僕らガイドチームの運営は本当に素晴らしく、安心してサイクリングを楽しめたと言う事でした!・・・・でも、これは山鳥のグループが何とか少数のメンバーを駆使して回しているに過ぎないと言う事で今後の受け入れ態勢強化が急務と言う事・・・世界中のサイクリストが安心して楽しめる、しまなみ海道になるにはまだ少し時間が掛かりそうですが駆け足で増え続けるサイクリストのニーズに応える為には駆け足では追い付かず・・・・もう全力疾走で駆け抜けないと間に合わないと思います。

    今回のツアーで、お礼を言われた事は凄く嬉しい事ですが、僕が目指している「しまなみ海道や四国のサイクリングガイド」と言うのは道を知っていれば案内位はだれでも出来るもので・・・自己責任で・・・と言うか一緒に走る程度のものではなく、国内外から来たサイクリストをスポーツサイクルとして、サイクリングを安心して楽しんでもらえるように迅速かつスマートな運営可能で、色々な意味で質が高いサイクリングガイドです。

    サイクリングの環境が超一流の「しまなみ海道」を含む世知内かいエリアにはガイドも超一流のガイドが必要と思います。

    さて・・・・一流選手?として今日は練習してきます・・・バイクは超一流なので、選手が二流にならんように!?選手の二流と一流って何処で判断?なんか分かりませんが(笑)




    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM