豪雪シクロクロス東京

0
     
    今回の東京遠征凄かったです!何がって雪が!!
    お台場は陸の孤島になってました・・・・で、今回のCXTはそもそも予定には入ってなかったのですがJCXシリーズでランキングインしたので参加となった訳です(笑)

    オフのトレーニング程度で走ってるシクロクロスなので、こんな大きなレースを走れて凄い楽しかった!!!

    で・・・・今回の敵は雪!

    これは前日のスタートライン!もう雪国ですよね。
    で凍ったコースで泥沼と雪と砂浜・・・観戦してたらメインストレートの舗装部分しか乗れずの大担ぎマラソン大会になってました(笑)

    そてて展示車両も雪がドンドン乗って来て何が何だか分からんなってきてこ、これが更に時間が進むと・・・・
    こんなになるんですよ〜


    って事で一夜明けて、晴れて雪は降ってないし気温も上がって来て僕のレース当日は雪が溶けて更に泥沼化が進んで日陰は雪が固まって・・・・砂浜は濡れてて締まって走りやすいけど、あとのセクションは本当にテクニカル!!!!


    ここのコースは砂浜をどう攻略するのか?ってのが鍵ですが経験不足の僕は1、4気圧のタイヤエア圧で走ったけど・・・走ってみた結果はリム打ちも殆どしてないって事で1、2〜1、3気圧でも走れたと思うし、エア圧は落として走った方が砂浜は速いので今回のレースでは成績が上がったと思われる。

    あとは、砂と泥と雪でボロボロになったバイクをピットで交換しながら走ったら良かったかな〜僕・・・トレーニングのつもりで出てるのでスペアホイールしか持って行ってなかったのです(笑)

    しかしTCXめちゃ良いです!乗りやすい!
    そんなに乗ってないんですが・・たぶんレースで乗る方が多いで、東京でレース5回目で後はテレビロケとかとトレーニングで2〜3回程度しか乗ってないけど、このテクニカルコースが走りやすい!やっぱワールドカップで勝ったり世界チャンピオンになったりするバイクは違うよね〜あと泥はDi2&Diskブレーキにかぎりますね!

    Di2はこの泥沼でも正確無比にスパスパ決まる!シビアな路面状態で軽く握ると聞くDiskブレーキは上半身が上がってくる後半でも楽にバイクコントロールが出来る!最高のバイクです。


    で、今年もGIANTオーストラリアからルイス参戦!ゴール後記念撮影!

    今回のレース観客数は発表で8500人!?って愛媛マラソンと同じ位の観客が居たって事よね〜凄い!確かに人が多かったですわ。



    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM