遅くなりましたが全日本選手権

0
    ブログへの報告が遅くなりましたが全日本選手権は6位でした。
    全日本はポイント関係無いしやりたい放題やったら直につぶれてしまった。。。


    スタートから4人の先頭パックになって、ループを超えてそのまま4人で進むけどコンクリの直登部分で少し遅れて・・・遅れ続けて・・・途中でスペシャのkenとランデブーで更にタレ続けて6位までおちてしまった。


    でも久々にペース考えずに走って面白かったなぁ〜若い選手の走り方!?(笑)って事で今季最低の順位で選手権は終えました。。

    応援してくれた皆様ありがとうございました。

    今回は6月の富士見の後に体調を崩し、そのまま世界選手権からの調整不足でした・・・・次回の9月迄は時間があるのでまずはリセットをしてトレーニング再開します。

    ま・・・・リセットって言っても、トレーニング量を少し落としてますが・・・県庁行ったりあっちいったりこっち行ったりで仕事量は減ってないのですが(笑)

    さて、今日もいっちょ走ってみるかぁ〜

    って事で、明日からはシマノバイカーズ遠征なので不在です・・・富士見まで電車でGoって7時間も掛かるってことだけど、どうやって暇つぶすか?
     

    夢が現実へ!そして新たな夢へ!!!

    0
       
      http://cycl-ring.com

      長年の夢と言うか目標が現実の物となり、募集が開始!そして殆ど広報活動を行っていないにも関わらず数日で3000人が定員一杯になり既に締切!!!!Twitterとか見るとまだ申し込んでなくて残念って人も数多く居るみたい。

      この前、南海放送の情熱人と言う番組で10年前に「しまなみ海道」をPRする為にキャラバン隊を結成して四国一周した頃の映像が流れてた・・・あの頃の事を鮮明に覚えているけど「全くと言っていい程、しまなみ海道って何??自転車で??走れるの?走って楽しい??」的な事を言われ続けてきたけど、諦めずに頑張ってきて本当に良かったと思う。

      あの頃は、こんな話をしたら・・・半笑いで「そんな事できる訳ないやろ!夢は寝てから見てくれ・・・」「アホな事考えずで出来る事を考えてくれ」って散々アホ扱いされたなぁ〜それは字歩道の事もしかり、今のスタンダードや新しい指針を昔なんぼ言っても通用しなかった。

      でも今は違うんだよね!!自転車の時代がやっと追いついてきた感じがする。

      願えば叶うってのじゃなくて、願って!行動して!挑戦してみる!何度も、何度も繰り返し手を替え品を替え・・・やっと形になって何とも言えない気持ちだけど、既に次の事を始めている自分が居るこの変な感覚(笑)

      もう形になったしまなみ海道は目標であり、通過点!!次の面白い事始めます!!!!!!

      って言っても、しまなみ海道のイベントは来年が本大会です!もちろん僕も全力投球!全力ダッシュ!全速力!?でしまなみイベント盛り上げて行きますよ〜〜〜

      人によく言われる事・・・・「なんでそんな事をポンポン思いつくん?」とか「なんで?そんな発想になるん?」とか「それ、本気でやるつもりなん?」とか・・・・僕の発想や思考はちょっと違ってるのか?トレーニングし過ぎて乳酸で脳が汚染されてるんかね?

      ま、自分が進む道を信じて貫きます。

      明日も・・・貫いてみる(笑)

      レッツサイクリングテレビ版 石鎚ステージ

      0
        おはよ〜ございます!
        先日ですが、レッツサイクリングテレビ版のロケに行ってきました。

        その場所は四国内カテゴリー超級の石鎚山系(笑)初心者からちょっとサイクリストっぽくなった相方の作ちゃんが走りきるにはメチャクチャキツいコースです(笑)

        でもキツい登坂の先に待ってる絶景の為にはご褒美の絶景が!


         このコースは愛媛県が設定した疾走マップでは西条スタートゴールでしたが、ちょっと普通のサイクリストでは走り切れないって事で良いとこ取りのスペシャルコースで見所を走ってきました。

        さすがに1700m付近まで上るこのコースを自力ってのはキツすぎるので
        相方の作ちゃんがキツい場所では僕が背中を押したり・・・!?
        じゃなくて作ちゃんも吐く程・・・頑張って乗ってましたよ〜
        押しても作ちゃん軽いので・・・じゃなくて作ちゃん細身で軽いので軽快に上ってました(笑)


        瓶ヶ森の笹が奇麗な場所で記念撮影!さすがプロ!!僕の事じゃないよ〜キツい上りの後に
        直にこの笑顔が出来るフリーアナウンサーの凄さに完敗です。

        僕は少しぐったり気味・・・・・ですみません。


        あまりに奇麗な場所は僕らもプライベート写真で記念撮影(笑)

        石鎚らしい景色ですよね〜

        って事で、レッツサイクリングですが南海放送20日土曜日の夜8時55分から!見て下さいね〜。

        今回のコースは9月に開催される石鎚ヒルクライムのコース逆走ですが、やっぱ石鎚スカイライン下ると凄い楽で景色もきれいやし涼しいし最高ですよね!!

        まだまだ未定ではありますが、レッツサイクリングのイベントも計画中!

        来島海峡大橋を封鎖せよ!!

        0
          とうとう!募集開始だね。
          サイクリングしまなみ!!

          愛媛県はレジャー&スポーツなど、自転車の新文化ってのを押し進めていますが、このビックイベントは本当に凄い!日本初の稼働している高速道路本線を封鎖してのサイクリングイベント

           http://cycl-ring.com

          凄い勢いで申し込み埋まってるとか!!?
          上の写真は以前、来島海峡大橋の橋脚頂上から撮影した写真!この超巨大を自転車だけに解放って凄いわくわくするよね〜!!


          しまなみ海道走りまくってるけど、ここの本線部分だけは流石に車以外で走った事ないので、ぜひ走りたいなぁ〜10月シーズン終わってからのご褒美だね。

          他にも愛媛県って色々な取り組みを先頭切ってやってるけど、産みの苦しみって絶対にあると思うけど、1歩踏み出す勇気と行動力!愛媛から自転車文化が新しく生まれ変わっていくように感じます。

          ドナウ川サイクリングロード

          0
            Austria遠征のおまけとして、世界に名高い「ドナウ川」のサイクリングロードも視察してます。

            って言うのも、世界でも奇麗で有名なドナウ川沿いのサイクリングロードは自転車先進国でもあるヨーロッパで複数の国に股がるサイクリングロードだから!!

            しまなみ海道も愛媛&広島の県境を超えるサイクリングロードだし、世界有数のサイクリングロードでもある!ここを見て感じる事が今後のしまなみ海道にとって何かヒントがあると思って遠回りして見てきました。

            ネットや資料の情報よりも、誰かから聞いた情報よりも!
            実際に行って、見て、感じる事が重要です!!!実際に見て体験した事は資料でバーチャルに知る事とは次元が違いますからね。


            そしてこの緑のボール!チロル地方のローカルフード「ほうれん草ボール」勝手に名付けてますが(笑)これも実際に行って、食べてみて分かった!!めっちゃ美味かったです。
            ホウレン草、チーズ、パン?、のボールですが、物凄い美味い!

            で、このジャガイモと肉と卵の料理もチロル地方の料理と言う事で、これも実際に体験!!これは日本人には少し塩気とスパイスが足りない感じで、胡椒と少し塩を振りました。

            で、これはチロル風のギャベツロール??中身はウインナーの中身のミンチをキャベツで巻いた、中身スパイシーなキャベツロールのクリームスープって感じですかね・・・でお決まりのようにベーコンが乗ってて少し塩っぱい、これもチロルのローカルフードって事です。

            で、これもチロルのデザート!?チーズのボール??ですっぱいジャムを付けて食べます。
            甘くないチーズケーキの少し固い物にジャムを付ける感覚ですかね。
            チロル地方はチーズを使う料理が上手な感じがしますね〜って僕の口に合うだけ?この地域で好き放題食べたらアッと言う間に太れますね。


            道端にある直産市?的なところでホワイトアスパラも買って食べてみました!
            北海道で見たものよりも太く大きい!でも・・・下の方は固くて食べれんかった(笑)売ってたオバちゃん曰く「10分位沸騰したお湯で茹でて、そのまま日を止めて10分程度放置してからあげる」って事で調理法はしっかりやってみたけど、日本人的には半分より下は食べれない固さ!更にイチゴ買ったけど・・・・食べるの忘れててカビて食べれず・・・・カビが生えるって日本では有り得ん・・・というかカビずに腐る感じよね!?ある意味、薬品とかの面では安全な気がする。


            食べ物も、コースも、環境も、実際にその土地に行って体験する事!実際にその場で学び感じる事は本当に多い!!!自転車と食、両方の勉強になったAustria遠征のオマケでした。


            そうそう!今回の遠征からMacに乗り換えて、昨日マウスも導入!
            マウスも実際に使ってみて体験して・・・・・・ちょっと使い難い感じがする・・・・失敗?(笑)これも実際に体験してみんと分からんよね〜解説を読んだら凄いな!これ絶対に使えるって思ったんだけどなぁ〜Mac自体は凄い良い感じです!Windowsは今まで結構ハズレを引く事が多くて、もう怖くて買えなかった・・・・。




            帰国

            0
              今回の遠征で愛媛〜成田に就航したLCCのジェットスターを初で使ってみた。
              わりと使えてちょっと良かった(笑)

               

              細かいところまでコストダウンしてる感じで割り切って使うなら有り何じゃないないかなぁ〜特に愛媛から成田に行くのって羽田経由になってたから、便利になった感じはする。

              しかしながら、乗り継ぎタイトだったぁ〜
              成田について1時間ちょいでターミナル移動もして荷物も送っての乗り継ぎは遠征後の身体にはキツいぃぃ〜カート押してスーツケース引っ張って走りに走って何とか間に合いました。

              って事で、長距離&長時間移動の友は
              こちら2XUのリカバリーソックス!これ最高よねぇ〜浮腫知らずで疲労軽減しつつ帰国でした。
              http://www.2xu.jp

              で、月曜は色々と遠征の後片付けして、火曜は報告から打ち合わせ・・・・で夜中まで・・・でもって水曜も軽く打ち合わせして年に一度夏と共に現れるお客さんと再会して今日もツアーやらの打ち合わせ(笑)

              トレーニングの方は昨日から再会してて、インターバルやってたらニュースになる程のゲリラ豪雨に負けて・・・豪雨にじゃないな・・・雷に負けて帰宅。

              なんだか東南アジアっぽい豪雨が最近多いなぁ〜これって異常気象?よね。

              今日も警報出まくってる愛媛県です。

              とりあえず、体調も戻ってきてるので出来るだけの調整をして選手権に挑みます。

              Austria Kirchberg レース

              0
                レース結果106位・・・昨年の順位に大きく及ばない最低限、完走のみ果たしたとしか言えない順位でゴールとなりました。

                やはり、レース遠征直前まで通院して喉をやられ抗菌剤治療の影響で終止精彩の欠く走りになってしまいゴールが永遠の先にあると感じてしまう状況でした。

                Austriaに来てある程度回復したと思っていたけど、やはりレース後半には咳がぶり返し今は少し血が・・・・しかし、世界選手権と言う大舞台に照準を合わせるためには多少のリスクは承知の上で調整します・・・それが今回は失敗に終わったと言う事。

                長いプロ生活で何度か経験した事・・・だけど世界選手権でこれを経験するとは、とりあえず代表として最低限の完走と言う責務のみ果たしたと言うレースでした。 

                スタート直後のヘアピンコーナー写真中央にいます!このあと40km〜50kmの高速巡航で街中を突っ切り、最初のループの登坂に入るのですが最初の登坂から既にキツかった〜

                集団中盤以降はストップ&ゴーで嫌が応でも足を使わされる・・・前の20人程はスムーズなんですけど・・・・そこに入っていない自分に課せられた試練ですね。

                広大な景色の中でレースを走るのは本当に楽しい!走っていてこんなに視界に広がる景色にこんなにも感動した事は無いなぁ〜頂上付近では遠くに見える山脈が雪景色だった!

                今回はナショナルチームとはいえ、完全に自費遠征なのでサポートスタッフも自前で調達!というか山鳥レーシングでスタッフを志願してくれる仲間が居て本当に助かりました。
                今回のレースはナショナルチームと言うよりは山鳥レーシングの山鳥チームって感じでした(去年もですが)この辺りの体制の改善も必要かもしれませんね。

                今回のコースはテクニカルなシングルトラックは本当に少なく、テクニック差が出る事が殆ど無い・・・・上りは大きく4つの各1時間程度でジープロードと舗装路、2カ所激上りでそのうち一カ所はKitzbuhelのゲレンデ・・・本当にキツかった!!!!

                とりあえず、5時間を超えるレースは消耗が激しいので次のレースに向けて回復に努めつつ、気持ちも切り替えていかないとね!!

                今回は色々なトラブルや調整の失敗などアクシデントが多い遠征になったけど、これはこれで経験になって本当に良かった!

                去年から一緒に世界選手権に来てる池ちゃんにも本当に感謝です!
                彼が居てくれるお陰で色々と助かってるし心強いです!英語力の無い僕には生命線的な存在の池ちゃん(笑)凄くナイスな男です!!!

                さて・・・・ボロボロの身体にもう一度気合いを注入して後始末と帰りのパッキングします。


                Austria Kitzbüheler レース前日

                0
                  今年も来ました!クロスカントリーマラソン世界選手権!!
                  去年から挑戦として始めた長距離系のレースで世界最高峰の世界選手権の舞台に2年連続で立つ事が出来ました。

                  前回のフランスとはまた一味違ったコースのAustriaは超Powerコースでテクニカルセクションは少ないけど、テクニカルな場所は超テクニカルって感じの上り勝負のタフなコースになりそうです。
                   
                  そのタフなコースに続くゲートが上の写真!!!
                  明日、このゲートを超えたらソコからは限界との戦い!限界を作らず90km以上!4000m以上の獲得標高のハードなコースで戦います。

                  今年も袖を通す事になったJAPANのウエアーに今年は110のゼッケン!日本代表に恥じぬ走りでゴールまで走りきります!!!

                  ヘルメットもKABUTOのレジモスのJAPANウエアーに合わせたチョイスでコーディネートもしっかりしております(笑)

                  今日はバイク調整でちょっとトラブルもあったけど、めっちゃ良いバイクショップが街にあるのでソコで助けてもらって余裕で対応OK!メカニックが4人とか居るショップなので凄い頼りになりますよ〜女性メカニック初めて見た!!!

                  明日は現地時間8時、日本時間は15時にスタート!!


                  Austria Kirchberg 7日目調整日

                  0
                     今日はレース前日って事で調整日。

                    朝からバイクの調整をして急遽近くのバイクショップで色々調達したり、タイヤ交換したりと自分でやるからメカニックの大切さが痛い程分かる今日この頃です。

                    タイヤは転がり抵抗も軽く、少々の泥もいけてしまうHUTCHINSONのPYTHONに決まりです!このタイヤは凄い使いやすくてスタンダード的に使ってます!マラソンの変化に富むコースを1本のタイヤで走りきるなら、このPYTHONが最高って思ってます。

                    今日は、13時から受付があるので受付をしてユックリ準備しつつ過ごそうかなぁ〜

                    午前中は雨だったけど今は少し薄曇りで暖かくなってきたなぁ〜って事で住み慣れたこのホテルも明後日には帰ってしまうちょっとした寂しさ・・・・あと1週間くらい遊んでいたい!

                    ちょっと調べたら来週UCI1のレースが同じ場所であるとか?知ってたら出て帰ってたのにな・・・今更、後の祭りですが・・・



                    Austria Kitzbüheler 6日目 ゴンドラで試走

                    0
                      Austria遠征6日目の今日は既に全コースの試走を終えているので気になる区間の再試走!って事で標高差1000m超えの登坂を上るはキツいので登坂はゴンドラでワープ!下りのテクニカルセクションだけを入念に試走しました。

                       
                      このエリアには3つ稼働してるゴンドラがあって、2つ乗ったけど金額は13〜16€だった。2個目のゴンドラは上まで20分程度掛かって結構長いけど自転車ならその3倍以上掛かるので楽だし、下りの練習をするには最適だった。


                      で、遠くに見える山は真っ白!そんな寒空の下での試走でしたが、結構楽しく走れました。
                      でもめっちゃ寒くて、レインウエアを上から着てないと寒過ぎ〜!って事で防寒は必要です!!日本に帰ってからの気温差を考えるとゾッとする。


                      しかし、トレール天国で物凄い数と距離のトレールが存在するんだけど走れば走るほど、Kitzbuhelエリアのトレールの豊富さに感動する!
                      そしてこのエリアの街中から山の中まで、下の写真に写ってる標識で道案内されてて凄い効率が良い!

                      黄色い矢印の看板は、矢印が向いている方向の街と、街に行くのに掛かる所用時間等を書き込んでる!!凄い分かりやすい。
                      その下の赤い札は今回の世界選手権用のコースマーカー!しかしこの看板、街中にも沢山あるけど分かりやすく良いです。


                      で、かっ飛ばして下ってたら牛の大群に遭遇!急停車して一時避難(笑)この牛けっこう凶暴ですからね。


                      そして午後からの試走は、Kitzbuhel方面の下りをやっつける為に山鳥の仲間3人で行く事になるけど!!!ドイツ在住のサポーター木山さんが来るの遅いから、このレストランでCoffeeタイム&食事!!

                      ほどなく、Austriaの地で山鳥レーシングの仲間が集結して記念撮影でした。

                      周りのお客さんにゼブラ!ゼブラと連呼されてゴルゴが英語で「やきとり」を説明してめっちゃ盛り上がったのはめちゃ笑えた。

                      で、レストランの店員さんに無理行って記念撮影!いい感じに移ってるね(笑)


                      今日の試走一番の収穫は、アルペンスキーで有名なKitzbuhelのスタート小屋から記念に飛び出してみました(笑)ここの角度は半端ない凄い角度!今度からアルペンスキーの大会とかCSとかで放送されてたら絶対に見ないとね!

                      って事で、走って楽しんで!やりまくって夜は近くのレストランでコース食べました!
                      水のボトルが5€って金額は驚きの金額ですよね・・・・いくらなんでも水が5€って高くないですか?(笑)

                      って事でテクニカルな下りセクションだけを試走したいので上りはゴンドラ使って、下りはMTBに乗ってひたすらライン確認!良い感じに走れました。


                      こんか感じのリバークロスも数カ所あって失敗して足着いたら終わり・・・・冷たい川の水の餌食になります!最悪楽者して川に落ちたら再起不能だなぁ〜(笑)

                      今日は山鳥のメンバー3人で行動!山鳥の会!楽しい時間をみんなで過ごせて良かったです。

                      明日はレース前日なので受付等のレースに必要な用品の準備で大忙しだなぁ〜


                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>

                      selected entries

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM